「芸能・ゴシップ」の記事一覧

【乃木坂46】OL兼任アイドル新内眞衣がOL卒業を発表 アイドル一本に

【乃木坂46】OL兼任アイドル新内眞衣がOL卒業を発表 アイドル一本に

1: ジョーカーマン ★ 2018/04/09(月) 00:33:57.96 ID:CAP_USER9
アイドルグループ・乃木坂46で活動する傍ら、ラジオ局ニッポン放送の関連会社でOLとして働いていた新内眞衣が、ラジオ番組「乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」に出演し、3月末で会社を退職することを明かした。

4年前の4月、当時はまだ乃木坂46の研究生だった新内が、ニッポン放送の関連会社に入社。
その後、地道に活躍の場を増やしたことでOLとしての出勤日数も減り、また、働く会社が4月から合併するというタイミングもあり、これを期にOLを卒業してアイドル一本に絞ることを決めたという。

「入社当初から、会社の皆さんからは『いつかアイドルとして忙しくなって、OLとして出勤できなくなると良いねえ』って言ってくれていました。

当時の私は、スケジュールがガラガラで、OLを始めた当初は本当に普通のOLのような生活で、週5日出勤していました。たまにテレビで乃木坂46のことを見ると『あー私はまだまだだなあ』って思って。

OLとして一番思い出に残っていることは、アイドルは絶対に触らないであろう、オフィス向けの通販サイトや、経理ソフトをずーっとカチカチしながら伝票を打って、帳簿に書いて、領収書をしまっていました。

この番組を聞いてくれている方はご存知の通り、徐々にアイドルのお仕事が忙しくなってきて、会社の皆さんが言っていた『いつかアイドルとして忙しくなって、OLとして出勤できなくなると良いねえ』って言葉が現実になったんです。OLとして出勤できなくて、いつまでも会社に迷惑をかけられないし、4月から会社が合併することもあって、ここで進退を決めようと思い、卒業を決めました。」

会社には4年間所属し、実際にOLとして務められたのはわずかな時間だったが、「怒られたりもしましたが、凄く楽しかった」と振り返り、「これからはOLではなく、パーソナリティとしてニッポン放送に貢献するので。頑張ります」と、更なる活躍を誓った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00010000-nshaberu-ent

「OL兼任アイドル」時代の新内眞衣
no title

no title

no title

乃木坂46 新内眞衣
no title

稲村亜美 始球式で中学生に取り囲まれる映像拡散…本人は「私は問題なく大丈夫」

稲村亜美 始球式で中学生に取り囲まれる映像拡散…本人は「私は問題なく大丈夫」

1: あちゃこ ★ 2018/03/12(月) 13:14:32.08 ID:CAP_USER9
 タレントの稲村亜美が10日、ツイッターを更新し、日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟の開会式で出場予定の選手に囲まれたことについて
「わたしは全く問題なく大丈夫ですよー」とつぶやいた。ネットでは、稲村が開会式で始球式を行った際に出場球児に取り囲まれる画像などが拡散されており、
一部では稲村を心配する声が挙がっていた。

 稲村は10日に神宮球場で行われた日本リトルシニアの野球大会開会式の始球式に登板。ツイッターなどに投稿された映像では、稲村のもとに選手が殺到していく様子も
画像に映っていた。

 この映像に、ネットではもみくちゃにされているようにも見える稲村を心配する声が殺到。「これだけ殺到すると危険」「これは可哀想」「トラウマになる」
などのツイートがあがったが、稲村自身はインスタグラムで「選手の熱気がすごく伝わってきて色々ハプニング?も起きてしまいましたが、みなさんのパワーが
伝わってきてわたし自身は貴重な経験をさせてもらえました。怪我がなければいいことを祈ります」「選手の皆さんの健闘を祈ります!」とエール。

 続くツイッターでも「今日神宮球場にいた選手の皆さんが心配してくれますがわたしは全く問題なく大丈夫ですよー!選手の皆さんが一生懸命にプレイすることを
期待してます!」と、大丈夫であることをアピールした。

 それでもフォロワーからは「怖かったと思いますが大丈夫ですか?」「心身共に大丈夫なのでしたら安心ですが、擁護は必要ないですよ」「神対応過ぎ」
など、労る声が寄せられていた。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180312-00000054-dal-ent

高橋一生と合鍵おこもり愛の森川葵 過去に番組で告白していた 一生ファン悲鳴「生きるのしんどい」

高橋一生と合鍵おこもり愛の森川葵 過去に番組で告白していた 一生ファン悲鳴「生きるのしんどい」

1: 黄金伝説 ★ 2018/02/26(月) 22:02:43.20 ID:CAP_USER9
高橋一生の“合鍵愛”報道にファン悲鳴「生きるのしんどい」

2月26日、高橋一生(37)と森川葵(22)の「合鍵おこもり愛」を写真週刊誌「FLASH」のWEB版が報じた。

2月上旬のある日の午後。目深に被った黒い帽子とマスクで顔を覆い、自宅マンションからワンボックスカーに乗り込む高橋。“一人暮らし”の自宅に帰ったところ、部屋には灯りが。迎えたのは、女優の森川葵(22)だったという。

また記事によると、森川が高橋のマンションに訪れている様子は何度も目撃されていたという。一緒に出かけることはなく、もっぱら高橋のマンションで「おこもりデート」。高橋の留守中に森川は合鍵で訪れ、その帰りを待つことがしばしばだと報じている。

森川といえば以前、高橋に“公開告白”していた。昨年1月、自身がアシスタントを務めていた番組「A-Studio」(TBS系)に高橋が出演したときのことだ。

始終ハイテンションの森川は「私の中では“一生様”」と発言し、「一生様大好きなんですよ!」と大興奮で語った。さらにエンディングでも「一生さん、やっぱりすごく顔が好きです。どタイプなんです!」と言い切り、パーソナリティを務める笑福亭鶴瓶(66)が「テレビでそんなこと言う女優いないで!」と諌めるほどだった。

高橋は「好きな俳優ランキング」「恋人にしたい/結婚したい俳優ランキング」では1位を総ナメするほど、女性ファンから圧倒的に支持されている。今回のスクープを受け、Twitterにはそんなファンたちの悲痛な思いが刻まれている。

《報道でたせいで全然勉強集中できないしお腹痛い》
《高橋一生熱愛でメンタルが死亡》
《生きるのしんどい》

“高橋ショック”は、しばらく続きそうだ――。

http://news.livedoor.com/article/detail/14356978/

りゅうちぇる 歌手デビューするも誰も興味なし アーティスト活動は低評価

りゅうちぇる 歌手デビューするも誰も興味なし アーティスト活動は低評価

1: カーディフ ★ 2018/02/16(金) 01:29:09.52 ID:CAP_USER9
2月14日、モデル・タレントのりゅうちぇるが「RYUCHELL」としてアーティスト活動を開始することを発表した。

 発表のあったこの日にはデビュー曲である「Hands up!! If you’re Awesome」を発表。作詞をりゅうちぇることRYUCHELLが、作曲を音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」の
ケンモチヒデフミが担当している意欲作。踊るダンスも世界的に活躍する振付師たちを招集しPVも一流のスタッフを用意し撮影したという。

 りゅうちぇるは今回の歌手デビューまでテレビ出演をセーブし約1年の準備期間を費やしていたという。

 つまり今回のアーティスト活動転向はりゅうちぇるにとって「一世一代の賭け」ととることもできる。
ところが、残念なことに周囲の反応としては、りゅうちぇるの思惑とはやや外れ賛否両論。真っ二つの状態だという。

 制作されたPVは現在、YouTubeにも掲載されているが、コメントでは「真面目なのかふざけているのか中途半端」「なんか昭和臭がするな」と評価は芳しくなく全体的に低い評価となっている。

https://wjn.jp/article/detail/3233316/

りゅうちぇる 歌手デビューするも誰も興味なし アーティスト活動は低評価2

最上もが すっぴんセルフショットを公開 「もうこわいものはない!」

最上もが すっぴんセルフショットを公開 「もうこわいものはない!」

1: muffin ★ 2018/02/12(月) 19:24:54.81 ID:CAP_USER9
https://abematimes.com/posts/3693639
2018.02.12 16:35

アイドルグループ・でんぱ組.incの元メンバーでタレントの最上もがが2月12日、出演番組の企画で自身の“すっぴん”を公開したことを告白。
その際に、同じく“すっぴん”でのセルフショットを公開し、ファンの間で話題となっている。

これは同日、最上が自身の公式インスタグラムに投稿したもので、この中で彼女は、「ロンハーですっぴんを晒したのである意味もうこわいものはないかなという気持ちになりました。笑 写真と動画だと気持ち的にも全然違うから…」と紹介しつつ、9日に放送されたバラエティ番組『金曜★ロンドンハーツ2時間スペシャル』(テレビ朝日系)の企画で公開することとなった“すっぴん晒し”について、実際に“すっぴん”状態であるというセルフショットを添える形で紹介。

なお、今回の“すっぴん晒し体験”を振り返り、「自分のコンプレックスも、他人から理解されないことも、全部自分自身だから、一番長く付き合う自分のことをもう少し好きになってあげなきゃなと思いました。」と、自分の中にあるコンプレックスと向き合う姿勢を垣間見せた。

no title

美魔女グラドル 岩本和子42歳の女子高生姿に大反響www(画像あり)

美魔女グラドル 岩本和子42歳の女子高生姿に大反響www(画像あり)

1: muffin ★ 2018/02/10(土) 19:19:05.48 ID:CAP_USER9
https://news.ameba.jp/entry/20180210-617/
2月10日(土) 17:41

“美魔女グラドル”の岩本和子が9日、自身のアメブロで女子高生に扮した姿を公開した。

第3回国民的美魔女コンテストのファイナリストとなり、その後39歳でグラビアアイドルとしてデビューしたことでも話題となった岩本。
「岩本和子のDEEP趣味『シュールグラビアシリーズ』42歳の女子高生」とブログを書き始めると、ベージュのセーターにチェックのミニスカート、そして白のニーハイソックス姿の女子高生風ショットを多数公開。

大胆に両足を広げた写真や、胸元がチラリとのぞくセクシーな写真もあるが、「見える、見えないも気にしてないし 似合う、似合わないも気にしてないよ」という振り切りっぷり。
「カメラマンさんと私だけは、これを撮りながらかなり真剣でした。「足は内股に」とかね。『和子さんワールドをどうぞ』とおっしゃってくださった趣味の作品撮りです」と解説。
「私は自分を作品化するのが好きです。グラビアはドラマです」と持論をつづっている。

その後再び更新したブログでも「やる時はやりきらないとですね」と、ツインテールや、お尻が見えそうで見えない振り返りショットなどを公開している。

ファンからは「写真最高!おれの宝物です!」「色気って言うか、女子高生は興味ないのに、ドキッ!ムラムラしたのは久しぶりー凄いなー」「同じクラスにいたら、確実にコクっちゃうよ」などと岩本の容姿を絶賛するコメントが寄せられている。

no title

カトパンこと加藤綾子、人気が落ちまくってレギュラー一本・・・

カトパンこと加藤綾子、人気が落ちまくってレギュラー一本・・・

1: 風吹けば名無し 2018/02/05(月) 09:19:43.92 ID:TS/lCmDf0
加藤綾子「HERO’S」終了で地上波レギュラーは1本に
https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_45762/

2月1日発売の「週刊文春」がテレビ番組の春の改編を特集し、“カトパン”こと、フリーアナウンサーの加藤綾子にとって厳しい事実が待っていることが明らかになった。
 記事では、フジテレビ関係者の証言として、週末のスポーツ番組「スポーツLIFE HERO’S」(同局系)の終了を明言。
同番組の日曜MCを務めているのは加藤だが、フジの売上減、制作費減の煽りを受けて、加藤のギャラを捻出するのが難しくなったと、打ち切りの理由を伝えている。

勘違いしたフリーアナの末路がこれです

<バイきんぐ小峠>融通きかない店員に不満!ただの典型的な面倒な客!

<バイきんぐ小峠>融通きかない店員に不満!ただの典型的な面倒な客!

1: muffin ★ 2018/01/29(月) 10:49:35.08 ID:CAP_USER9
お笑いコンビのバイきんぐ小峠英二(41歳)が、1月23日に放送されたバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演。融通の利かない店員についての不満を語った。

昔よく通った定食屋の近くを久しぶりに通り、行ってみることにした小峠。メニューに“唐揚げメンチカツ定食”を見つけ、メンチカツは食べたくなかった小峠は「メンチカツはいらないんで、唐揚げだけでお願いできますか」と注文すると、「すいません。今日はやってないんですよ」と断られてしまう。

「いや、やってないも何も唐揚げがあるんだから、それはあなた次第であってこれやってるよ。メンチカツどかしゃいいんだもん。できますよね?」と食い下がるも、「すいません。今日はやってないんです」の一点張り。結局、もう仕方ないと唐揚げメンチカツ定食を注文し美味しく完食した。

その後、お会計を済ませて帰ろうとすると、やりとりをした店員が「小峠さんですよね、サインください」と話しかけてきたという。通常だったらサインは書くところだが、あまりにも腹が立っていたため、「すいません今日はやってないんですよ」と言って帰ってしまったそう。この話を聞いた番組MCの明石家さんまは「いやいやホントに。ようできたネタ頂いとこう」と一笑い取った後、「俺やったら残すわ、メンチカツを」と至極真っ当な意見を述べた。

Twitterなどネットでは「さんまが正しい」「唐揚げたくさんあって唐揚げ定食のないお店ってあるの?」「時代は小峠みたいなキャラを求めてるんだな。自分は好き」「たしかによくできたネタ」「小峠好きだけれどこの客は面倒な客の典型的なやつ」といった反応があるようだ。

2018年1月24日 8時11分 ナリナリドットコム
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14201019/

2018/01/28(日) 23:09
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1517174831/

橋本環奈、しっとり大人な和服姿に「美しい…」「可愛すぎて心臓止まる」

橋本環奈、しっとり大人な和服姿に「美しい…」「可愛すぎて心臓止まる」

1: あちゃこ ★ 2018/01/28(日) 12:14:43.12 ID:CAP_USER9
 女優の橋本環奈のマネージャーが26日にインスタグラムを更新し、CM収録時に撮影された、
橋本の着物姿のカットを公開した。貴重な一枚にファンからは「着物姿の環奈ちゃんかわいい」
「和装、似合いますね!」「美しい…」「可愛すぎ、天使」など、絶賛の声が相次いでいる。

 一つ前の投稿で、和装でのバックショットをアップしていた同アカウント。この日の投稿では、
マネージャーからの「後ろ姿は環奈でした 笑」という報告と共に、イメージキャラクターを務める
お菓子「ぷっちょ」のCM収録時に撮影されたというオフショットを公開した。橋本は淡い色の着物に
身を包み、ぷっちょを載せたお皿を手に、いつもとは違うしっとりした雰囲気で微笑みを向けている。

 この投稿に対して、コメント欄では「和の環奈ちゃんかわいいよ~」「大人感がすごい!世界一の美女!」
「やっぱり天使だ」「着物姿がとてもお似合い」「百合模様が素敵です」「千年に一度の和服美人」
「いつでも全盛期ですね」など、和服でも変わらない橋本の美しさに反響が寄せられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180128-00053915-crankinn-ent
no title

吉岡里帆 茶髪で時代劇初挑戦!”眠狂四郎”で田村正和との共演に大感激

吉岡里帆 茶髪で時代劇初挑戦!"眠狂四郎"で田村正和との共演に大感激

1: 湛然 ★ 2018/01/21(日) 05:04:09.94 ID:CAP_USER9
1/21(日) 5:00 サンケイスポーツ

吉岡里帆、茶髪で時代劇初挑戦!“生きるレジェンド”田村正和との共演に大感激

 女優、吉岡里帆(25)がフジテレビ系ドラマ「眠狂四郎 The Final」(2月17日放送、後9・0)で時代劇に初挑戦することが20日、分かった。主演俳優、田村正和(74)が45年ぶりに挑む代表作で、狂四郎の前に現れる謎の武家の娘を演じる。地元・京都で同郷の大先輩と撮影に臨んだ吉岡は「一生忘れることのない時間」と感激した。

 旬のスター女優、吉岡が、元祖二枚目俳優、田村の胸を借りて時代劇に初挑戦する。

 「眠狂四郎」は柴田錬三郎の小説が原作で、悪徳大名らに正義の剣をふるう孤高の剣士・眠狂四郎の活躍を描く。1972、73年のフジ系連ドラ版に主演した田村が、45年ぶりに同作に“復帰”する話題作だ。

 今回は集大成として狂四郎の複雑な生い立ちが描かれ、吉岡はキーパーソンの武家の娘・操(みさお)を演じる。狂四郎の前に突然現れ、「父上」と呼んで周囲を驚かせるが、素性は不明。狂四郎と同じ茶髪で、その謎も物語で明かされる。

 吉岡は2015年度後期のNHK連続テレビ小説「あさが来た」のメガネをかけた女学生・田村宜役でブレークし、今年はTBS系「きみが心に棲みついた」(火曜後10・0)で連ドラ初主演を飾った期待の若手女優。

 制作側は「聡明さ、可憐さ、変幻自在な芝居でミステリアスな面もある。孤独な狂四郎に希望をもたらしながら、えたいの知れないものを抱える複雑な役どころを見事に演じた」と絶賛する。

 撮影は昨年4月から5月にかけ、吉岡の出身地である京都・太秦の京都東映撮影所で敢行。吉岡はデビュー前の18歳に、近所にあった同撮影所でエキストラを経験した思い出を振り返り、「『いつかはちゃんとセリフを言いたいな』とあこがれていたので、セリフを持って、役を担って帰って来られてとてもうれしいです」と感激。凱旋の喜びを胸に、撮影中は時代劇の所作を指導者から熱心に学ぶなど奮闘した。

 初共演だった同郷の田村とは地元トークで交流。「田村さんは私の中で“生きるレジェンド”。お芝居をそばで見られることは役者としてとても貴重な経験。一生忘れることのない時間を過ごしていたんだろうなとかみしめています」と女優人生の宝物も手に入れた。

茶髪の日本髪がかわいらしい吉岡。地元・京都で渾身の演技を披露(写真:サンケイスポーツ)
no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00000505-sanspo-ent

サブコンテンツ

スポンサードリンク

めちゃカワイイ!!

激カワイイ女性たち1

激カワイイ女性たち2

激カワイイ女性たち3

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player