冬の睡眠~寝心地抜群!ポカポカ布団で寝るためのおすすめグッズ


冬の睡眠~寝心地抜群!ポカポカ布団で寝るためのおすすめグッズ

寒い冬、

さぁ寝ようかな

と布団に入ってはみるものの、ムチャクチャ冷たくて。

ゾクッとした経験はありませんか?

できればポカポカした状態で、

ゆっくり眠りに入りたいですよね。

今回は、寝心地抜群でポカポカな布団で寝るための

おすすめグッズを紹介しますね。

スポンサードリンク

冬の必須アイテムとして、名前が挙がるのは

湯たんぽではないでしょうか。

以前、使っていたのは

冬の睡眠~寝心地抜群!ポカポカ布団で寝るためのおすすめグッズ

こんな感じのもので、

布団の中に入れておくと確かに暖かいんですが

準備が面倒くさかったですね。

お湯を湯たんぽに入れる時にミスって

ヤケドしてしまったこともありますし

温度を調節はできないし

寝相が悪いので寝てる時にカバーが外れてしまって

熱さで飛び起きたこともありました。

朝方になると冷えてしまっていて

もう1度温める訳にもいかないし

そのまま我慢するしかないですからね。

冬の睡眠~寝心地抜群!ポカポカ布団で寝るためのおすすめグッズ

最近だと、お湯入れ用のじょうごが付いていて

お湯がいれやすかったり

断熱効果のあるウエットスーツ素材が使われていて

長時間、温かさが保たれるものもあるようなので

以前よりは使いやすくはなっているようですね。

充電式の湯たんぽなんてものもあるんですね。

15分の充電で3~6時間暖かさが保てるみたいで。

しかもコードレスだって。

これは使いやすそうですね。

冬場の電気毛布で快適な睡眠を!

私が使っているのは

電気毛布

です。

これは最高の快眠グッズだと思っています。

1時間当たりの電気代も1円にも満たないほどですし

洗濯機で丸洗いはできるし

冷たい布団の悩みを解消してくれますよ。

1度使ってからは、もう手放せなくなっています。

使い方は、人それぞれいろいろでしょうけど

一応私の使い方を説明しておきます。

敷き布団の上に敷きパッドを掛けているんですが

その間に電気毛布を敷きます。

冬の睡眠~寝心地抜群!ポカポカ布団で寝るためのおすすめグッズ

布団に入る時間の3時間くらい前にはスイッチオン!!

メモリは「低・1・2・・・・7・高」

となっているんですが、だいたい2~3くらいにしてます。

冬の睡眠~寝心地抜群!ポカポカ布団で寝るためのおすすめグッズ

たった、これだけです。

スイッチを入れておくだけで

ポカポカな布団で気持ち良く寝れるんですよね。

ちなみに、寝る時にはスイッチは切っておきます。

以前、付けたまま寝てしまって

夜中に起きたら、熱くて布団を払いのけていたようで

何もかけておらず、夏場の状態で寝ていたことがありました。

寒さ対策してるのに

風邪をひいてしまったら意味がありませんからね。

それから、ダンボールを敷くと底冷え対策になるということを

耳にしましたので、ダンボールも敷いちゃいました。

冬の睡眠~寝心地抜群!ポカポカ布団で寝るためのおすすめグッズ

これで完璧です!!

電気毛布は体に悪い??

電気毛布はあまり体に良くないという話もあります。

低温火傷の心配もある・・・

電磁波での影響で・・・

体温調節機能が悪くなる・・・

そんなことが言われますが、

確かに、高温で使用していたり

一晩中付けっ放しは良くないかもしれませんよね。

ですから、私は寝る前には消すようにはしています。

その使い方で何年も使用していますけど、

健康上の問題は全くありません。

絶対に何もない!

とは断言できませんが、

私はこの先も使い続けると思います。

matome

Select-256 湯たんぽは準備が面倒

Select-256 おすすめは電気毛布

Select-256 適正温度に設定して使用しよう

スポンサードリンク

サブコンテンツ

スポンサードリンク

めちゃカワイイ!!

激カワイイ女性たち1

激カワイイ女性たち2

激カワイイ女性たち3

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player