公務員の年収ランキングと資格の大原の評判は?裏ワザで勉強を!


公務員の年収ランキングと資格の大原の評判は?裏ワザで勉強を!

こんにちはー。

どれだけ不況になっても

国がどれだけ赤字でも、収入が安定しているのは

公務員ではないでしょうか?

スポンサードリンク

公務員になるのも大変だろうし

仕事も大変かもしれませんけど

民間に勤めてる人からすれば羨ましいことですよね。

そんな公務員ですけど

いったい、いくら貰っているんだ?

と疑問に思ったので、年収を調べてみました。

公務員の職種別 年収ランキング(推定)

1、内閣総理大臣年収 5,141万円

2、最高裁長官年収 5,141万円

3、衆・参両院議長年収 4,857万円

4、国務大臣年収 3,753万円

5、事務次官年収 3,011万円

6、国会議員年収 2,896万円

7、局長年収 2,291万円

8、特殊法人の法人の長年収 2,235万円

9、都道府県知事年収 2,222万円

10、独立行政法人の法人の長年収 1,886万円

一般行政職員年収 632.8万円

一般行政職年収 715.0万円

平成24年のサラリーマン     

平均収入408万円
              
男性平均502万円
              
女性平均268万円

私なんて、どう頑張っても

そんな年収はいきませんね。

アベノミクス効果なんて言われていますけど

私の勤務先には全く効果がないような・・・

公務員試験勉強法は?

公務員の資格を取得しようと目指した場合の公務員試験勉強法として、

独学で勉強していくほうがよいという人はいいかもしれませんが、

学校に通うというのも1つの手段かもしれません。

学校といっても、専門学校、資格スクール、通信講座

大きく3つに分けられます。

そのなかでも司法試験・司法書士・行政書士など、法律系の資格で

多くの合格者を出している「LEC(レック)公務員試験講座」が人気のようです。

また、経済系に強いと言われる公務員予備校としては「資格の学校TAC」が人気があります。

「LEC(レック)公務員試験講座」と「資格の学校TAC」は共に、

通信講座でも人気がありますが、

クレアール公務員カレッジ 通信教育講座」も

受講生一人ひとりに担任がつくのが特徴で、

安価な受講料を設定していることから、評判となっています。

資格の大原

「本気になったら大原」というコマーシャルが有名な「資格の大原」。

「資格の大原」では論文、面接試験を実施する公務員試験に

合格するための効果的な公務員試験勉強法が学べると評判が良いようです。

2012年 公務員採用試験 

最終合格者 実人数5078名

という合格実績があります。

「論文特待生割引」「再受講割引」「簿記合格者割引」など

様々な受講料が割引される制度があるのも人気の一つかもしれません。

公務員試験の勉強をやり始め、勉強する範囲があまりにも広すぎて

少し嫌気がさしている方も、多いのではないでしょうか。

公務員試験対策の裏ワザとも言えるこのテクニックを覚えることで

勉強しなければいけない範囲がずっと少なくなり、

その分、勉強時間も大幅に縮小され、脳にも余裕ができ、

すべてにおいて“好循環”をもたらす結果に繋がると評判となっています。

matome

Select-256 公務員の年収はやっぱりスゴイ

Select-256 ただただ羨ましい

Select-256 公務員になりたいなら、正しい勉強法を

Select-256 資格の大原の評判は良い

スポンサードリンク

サブコンテンツ

スポンサードリンク

めちゃカワイイ!!

激カワイイ女性たち1

激カワイイ女性たち2

激カワイイ女性たち3

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player