メニエール病の原因と初期症状~耳鼻科に行くべきなのか?


メニエール病の原因と初期症状~耳鼻科に行くべきなのか?

メニエール病の原因ですが、

内耳にできた水ぶくれのようなリンパ水腫が圧迫して様々な症状が起きます。

けれど、どうしてそうなってしまうのかが未だに解明されていません。

研究結果から遺伝が原因になっているのは考えられないようですが、今後どうなるかは分かりません。

スポンサードリンク

現在では、ウィルスや免疫力の低下、アレルギーやストレスなどが原因として考えられています。

メニエール病に一番なりやすい年齢というのは30代から50歳代なので、ストレスが大きく関わっていると言われています。

社会的にも責任ある立場にある年代ですから、ストレスを抱えている人も多いですし、

日常生活や食生活などの生活習慣病になる人も多いのもこの年代です。

何かとプレッシャーを感じる頃ですからね。

男性でも職場でも気を使って、家でも気を使って・・・

女性でも家事や子育てに追われて・・・

クタクタになってしまう時ですから。

menieru-genin1

メニエール病は生活習慣病の一つとして扱われていますので、

ストレスが原因の一つとして言われているのは、そのためのようです。

他にも神経質な人ほどなりやすいとも言われています。

また睡眠不足や肉体疲労なども原因だと言われています。

メニエール病の初期症状

残念ながらメニエール病の原因は明確になっていません。

ですから、誰でも起こりうる怖さがあります。

けれど初期症状は軽く、単なるめまいや耳鳴り程度なんだと感じてしまい、

深刻に考えない人がほとんどです。

しかも、その症状というのも、めまいや耳鳴りが起こってから、

次にその症状が起こるのが、数か月後や1年後など、

期間が開く場合もあるために、気付くのが遅れてしまいます。

たまにめまいがあるくらいだと、

「軽い貧血かな」

「ちょっと疲れているのかな」

くらいにしか思いませんからね。

その段階で耳鼻科へ行って診断してもらう人も少ないようです。

反対に最初から酷い症状に襲われる人もいます。

でも、それが立っていられないほどのめまいだとしても、

しばらくして、その症状が治まれば、そのまま放ってしまいますよね。

私も何日も続いたり、頻繁に起きるようであれば、病院へ行くとは思いますが、

すぐに治まってくれれば、それほど気にせずに、病院へ行くことなど考えないと思います。

特に忙しい人などは、仕事を休んでまで病院に行くほどではないと考えるでしょうし、

病院嫌いな人などは、病院に行こうなんて考えもしないでしょうね。

メニエール病は初期症状の段階で治療を行えば、完治可能な病気なんですね。

早めに病院へ行くことがとても重要なことになるんです。

耳の圧迫感や詰まったような感じもあるようなら、

少しでも早く耳鼻科の受診をする事をお勧めします。

matome

Select-256 メニエール病の原因ははっきりしていない

Select-256 誰にでも起こりうる怖さがある

Select-256 初期症状の段階で治療を行えば完治可能な病気

Select-256 気になる症状があるなら早めに病院へ

スポンサードリンク

サブコンテンツ

スポンサードリンク

めちゃカワイイ!!

激カワイイ女性たち1

激カワイイ女性たち2

激カワイイ女性たち3

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player