子宮筋腫の原因は?検査方法と薬物治療について


子宮筋腫の原因は?検査方法と薬物治療について

子宮筋腫の原因とはどんなものなんでしょうか?

いくつか原因は考えられているようですが、

確実にこれが原因とは特定はされていないようです。

スポンサードリンク

染色体の異常

母親の体内の中で胎児が成長していくなかで、

子宮筋腫の元となるものが形成されて、

その状態で生まれてくることが原因ではないかと考えられています。

普通、子宮には存在しない筋肉細胞が子宮の中で作られてしまい、

ホルモン分泌によって細胞が刺激を受けて筋腫になってしまうというものです。

卵胞ホルモンの分泌

女性ホルモンの一つである「エストロゲン」を

月経周期の中でエス分泌を繰り返すんですが、

30代~40代の女性はエストロゲンの分泌が活発になると言われています。

そのエストロゲンに刺激されることで

子宮筋腫が成長していくと考えられています。

細胞異常

女性の体というのは月経周期に伴い、

子宮内の細胞が妊娠に向けた準備をしていきます。

その中で妊娠をすることなく月経を繰り返すことによって

細胞異常が起こり子宮筋腫の元となる

細胞を作り出しているのではないかと考えられています。

子宮筋腫の検査

子宮筋腫の検査として一般的に行われるのは、

超音波検査になります。

その超音波検査にも2種類あります。

経腹超音波検査

超音波をお腹から当てて行う検査

お腹の上から行うので簡単にできて心理的なストレスは少ない

経膣超音波検査

膣内に機械を挿入して行う検査

小さな筋腫を見つけることができますが心理的ストレスが大きい

他にも

視触診

お腹を触って確認する検査

筋腫が成長している時は、触っただけで判断ができる

内診

直接、性器に触れて行う検査

子宮内膜の下のできる筋腫の場合は、小さな筋腫でも発見できる

血液検査

血液中のヘモグロビン濃度を測定して行う検査

などがあります。

子宮筋腫の薬物治療

子宮筋腫の大きさの状態や痛みなど症状によって、

薬物治療で対応することもあります。

鎮痛剤

鎮痛剤を使用する時は、症状が軽い場合です。

痛みが弱い時は「アセトアミノフェン」「イブプロフェン」など

痛みが強い時は「プロスタグランジン合成阻害薬」が処方されることがあります。

ピル

月経時の症状が酷い場合、処方されることがあります。

辛い症状を和らげるために使用されるもので、

出血の量を抑えたり痛みを軽減させることができます。

matome

Select-256 子宮筋腫の原因は特定されていない

Select-256 検査は一般的には超音波検査

Select-256 症状によって薬物で治療する

スポンサードリンク

サブコンテンツ

スポンサードリンク

めちゃカワイイ!!

激カワイイ女性たち1

激カワイイ女性たち2

激カワイイ女性たち3

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player